悶絶の掛ふとんカバー


GWに鎌倉スワニーで買った、掛ふとんカバー用の布。大量!

表側は綿。
b0243203_14540980.jpg
肌に触れる側はリネン。
b0243203_14544012.jpg


上二人の夏休みが終わり、ようやく手を付ける気になりました。
悲劇の始まりになろうとはつゆ知らず…。

何mもある布をさばきながら裁断するだけで、もう挫折しそうに!
娘にも布を引っ張ってもらったりしながら、何とか裁断。

2mもある長~いファスナー縫いつける。

肌触りがいいと思って選んだリネンは、ダブルガーゼのためずっしりと重い。
そもそも2枚きちんと同じ長さで裁断できていないうえに
素材が違うので縫ってもズレズレで端が全く揃わない!

悶絶しながら何とかかんとか、
ようやくあとは周囲をロックミシンするだけ。

なのにぎゃーーー!!

b0243203_15002085.jpg

死にました。

もう立ち直れない。

一晩寝る。



そして今日、気を取り直してもうひと組に取りかかりました。

昨日の失敗があるので、気をつけながら、気をつけながら、
やったー完成!あとはひっくり返すだけ!

ぎゃーーーーーーー!

b0243203_15062493.jpg

裏側に来るはずの縫い代がバッチリ表にでております。

もうミシン人生やめていいですか…?
くらいの気持ちで今これをアップしてます。

やりなおす気力はないので、このまま娘には使ってもらいます。
季節はずれの真っ白な掛カバー…。


b0243203_15091157.jpg


o2*


………


二つのランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)
(Ctrlキーを押しながらポチすると、ランキングページが別タブで現れます!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ







[PR]

by o2yumiko | 2015-08-26 15:19 | インテリア | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://o2sewing.exblog.jp/tb/24826894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by megosuri at 2015-08-26 23:20 x
ひゃあ、o2さん、おつかれさまでした!(シャレじゃないですよ…)

これ、水通しもされたんでしょうか?
いくら直線とはいえ、縫っていくのは長くて大きくて気が遠くなりそうな…。
私ならファスナー縫いつけてる途中に意識が飛んでしまいそうです。
というよりミシンまわりが狭くて布が送れなそう。

でもカバー、すごく気持ちよさそうに見えます^^
Commented by o2yumiko at 2015-08-27 14:07
megosuriさんこんにちは。コメントありがとうございます!

水通しはしていませんよ~。実は最初の裁断にも失敗していて、縦210cmのふとんに縫い代も入れて205cmくらいで裁断してしまいました。結局仕上がりは200cmくらいになったのではないでしょうか。でも掛ふとんでふわふわしているので、そのくらいでも問題ありませんでした。もう一回り小さくてもいいかなと思ったくらいなので、洗って縮んでも大丈夫でしょう!

もう何度も意識が飛びましたよ。ミシン周りも狭いので、めちゃくちゃでした!縫うのがこんなに辛いと思ったのは初めてです…(^_^;)

カバーが気持ち良さそうと言っていただけて救われました(^^)
娘も喜んでくれたので、最初に失敗したもう1枚も裁断し直していずれ仕上げたいと思っています…。

<< 70代メンズのショルダーバッグ ミシン糸値上げ?! >>