カテゴリ:編みもの( 2 )

ミニコロ アクリルたわし


みなさんは、シンクのお掃除どうされてますか?

私としては、重曹スプレーをしてから、アクリルたわしで磨くのが、
一番エコでしかもきれいになると思っています。

なので、キッチンの隅にアクリル毛糸を置いておいて、
料理の合間にちょこちょこっと適当に丸く編んで、
使い捨てのように使っていました。

この土日、せっかくならいろんな編み方をしてみようと思って
この本を参考に、アクリルたわしを編んでいました。

b0243203_19284760.jpg


こんなのとか、

b0243203_19291726.jpg


こんなのとか…。

b0243203_19294160.jpg


なかなかかわいくできたや~ん!と自己満足しておりましたが、
シンクを磨くだけなら、こんなに大きいのはいらないんですよね(^_^;)

そこで、使い捨ての感覚で使えるくらいの大きさでかわいく、
簡単に編めるものを探しました。

できたのが、これです!

b0243203_19364712.jpg


編み方は、こちらを参考にしました。 → 

18目、20段になっているところを、半分の9目10段で作ったら、
直径5~6cmのかわいいコロコロたわしになりました。

b0243203_1939985.jpg


ビンに入れて、かわいく収納(*^_^*)
使い捨ては勿体ない気がしてきたけれど、2~3回使ったら
きっと油でベタベタになってしまうはず…。

ちょこっと手を動かして達成感を得られるアクリルたわしづくり、
縫い縫いが進まないときでも、気持ちが落ち着きます~!

ちなみに、私が編んでいたら8歳の娘もやってみたくなったらしく、
鎖編みの練習をしていました。
最初は力加減が難しかったみたいだけど、
だんだん編み目がそろってきましたよ(*^_^*)

b0243203_19565270.jpg



[PR]

by o2yumiko | 2013-01-20 19:52 | 編みもの | Trackback | Comments(0)

義母からの 古い毛糸


いよいよ夏休みも終わり、週明けから学校が始まります。
息子と娘の自由研究のまとめも、ようやく終わりました~!

ところで、夏に帰省したときに、ダンナのお母さんから
「古い毛糸がたくさんあるんだけど、いらない?」 と。

編み物については、
若かりしときに ダンナに 着てはもらえぬセーターを
2着ほど編んだこともありますが、
最近では せいぜいアクリルたわしを編むくらいでした。

でも去年の冬、「手編みのソックス」 という本を見つけて
モーレツに編みたくなったことを思い出したのです!

ミシンの時間も取れない日々が続いているけれど、
いつか、何か編めるかもしれないという考えが頭をよぎり、
「いただきます~!」

というわけで、今日届いたのがこの毛糸の山。

b0243203_15181491.jpg


かなりの年季もので、極太の、毛100%の毛糸ばかりです。
くつ下、編めるかな?洗濯とかできるのかな…?


話はかわって、高校時代からのお友だちのAちゃんは、編み物が大得意です!
この夏も、7歳の娘にポシェットを編んでプレゼントしてくれました(*^_^*)

b0243203_15222162.jpg


かわいいでしょ~!!
去年、Aちゃんの娘さんのRちゃんが持っているのを見て、
うちの娘が 「Rちゃんみたいなの、ほしい~。」と言っていたのです。

お花のモチーフも4個作ってくれて、「好きなところにつけてね。」と。
娘の指示通りに、縫いつけました。

b0243203_15241865.jpg


編みものって、時間も手間もかかるから、完成した作品は
ものすごいパワーを持っている気がします!
めちゃくちゃ上手だし(>_<)

娘も、この夏、遊園地やお出かけに喜んで持って行きました。
大切に、大切に使わせてもらおうと思います(*^_^*)

今日届いた毛糸で何かを編むときは、Aちゃんに教えてもらおう!

このブログのカテゴリにも、「編みもの」を追加しました。
いつになったら、取りかかれるかな…(^_^;)

[PR]

by o2yumiko | 2012-08-25 15:35 | 編みもの | Trackback | Comments(4)