カテゴリ:手芸用品・生地屋さん( 42 )

ミナミの生地屋さん とらや商店


東京から関西に帰省しました。

せっかくなので、繊維の街、大阪に行ってみたい!
ということで、十何年ぶりかに行ってきました。

お目当ては 船場センタービル
卸しから小売りまで、たくさんの布屋さんがあったはず。
学生時代は心斎橋でアルバイトをしていたので、
昔、来たことはあったのです。

が、しかし…
御用納めも終わった29日は、センタービルのほとんどの店舗が
閉まっていました(T_T)

開いているお店も大掃除をしていたり…
センタービルの営業は29日までと、調べて行ったのにぃ~!!

そこで気を取り直して、賑やかな心斎橋筋のアーケードを南下し

ミナミにある とらや商店 へ行ってきました。
ここも大昔からある生地屋さん。
外壁に、アニマル柄をどお~ん!!と飾ってあるあたり、大阪ですねえ。
b0243203_1102383.jpg

狭い店内に、所狭しと生地のサンプルがかかっていて、
買いたいときは、店員さんに欲しい長さを伝え、
あとで受け取るシステムです。
b0243203_1175149.jpg

店の広さからして、大規模店には品揃えは劣るでしょうが、
生地の種類別に、効率よく見られるように工夫してありました。

いろんな生地の手触りを、「ほほ~う。」と種類別に比較しながら
勉強させてもらいました。

お値段と、布の好みに関しては、
正直なところ ネットのほうがいいかな…と思ったので
何も買いませんでした~(^_^;)

私の父も 大阪本町の生地メーカーで勤め上げた人で、
小さいころから 生地のサンプルが たくさん家にありました。
それでよく、バービーのおふとんや洋服を作ったものです。

そのあたりの体験が、今の洋裁好きにつながったのかな…?

[PR]

by o2yumiko | 2011-12-29 21:30 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(2)

ハトロン紙


ついに、ハトロン紙が届きました!

今までク○バーのロール紙タイプを使っていて、とても使いやすかったのですが、
すぐになくなってしまうのです。
自宅近くには売っていないし、ネットで買って送料を払うのは割に合わないし、
なかなか買えないまま、どんどん写したい型紙が増えてきました…!

そこで探し当てたのが、ペーパーミツヤマさんの「筋入クラフト紙」
薄い、筋入りの封筒に使われているのと同じ紙です。
包装紙としても使えるようです。
もちろん、ハトロン紙として使えます。
b0243203_1825859.jpg

90cm×60cmの紙が200枚!!
三つ折りにされていて、折りすじはついていませんでした。


b0243203_185558.jpg

さっそく使ってみましたが、1枚で90cmサイズのカーディガンの型紙が
すべて写せました。
子ども服なら200着作れるということ…?

[PR]

by o2yumiko | 2011-12-07 17:56 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(0)