カテゴリ:手芸用品・生地屋さん( 45 )

ボビンキャッチャー


ソーイングに凝るにつれて、増えてきた ミシン糸。

糸とボビンをセットにしておくほうが便利なので、
チャックつきの小さなクリアパックに入れて
100円ショップのケースに保管していました。
b0243203_14154054.jpg

が、しかし…。
袋がかさばるので、ケースにいくつも入らない。
いくつケースを買っても、間に合わなくなる!

そんな不満をかかえていた矢先に…、
ネットで見つけました! 

ボビンキャッチャー!!b0243203_14174590.jpg

片方を糸巻きの穴に、もう片方をボビンの穴に カチンとはめこむと
糸とボビンが離れないのです!
b0243203_14194510.jpg

たかがそれだけ、されどそれだけ。
小さいけれど すごいやつ!

糸がすっきり、整理整頓できました。
b0243203_142154.jpg

便利なものがあるんですね~。
ソーイング界では常識だったのかしら?

巷では6個入りで売っているようですが、
いやいや それでは全然足りません。

発売元から、50個入りで買わせていただきました!
おまけも5個つけてくださいました(*^_^*)

有限会社 みやべ さん

[PR]

by o2yumiko | 2012-01-13 14:36 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(5)

ボビン


100円ショップへ行く用事があったので、
ボビンも買ってきました。

いつも、キャンドゥで 6個入り100円のものを使っています。
 (11.5mm 家庭用ミシン 垂直半回転釜用 )

ボビンも たくさん集まるとかわいい。
ジャムの瓶に入れることにしました。
b0243203_15535241.jpg


少し前から、ジャムを買うときは ボンヌママン と決めています。

瓶がかわいいので、手芸材料を入れたり 調味料を入れたりして
並べておくだけでオシャレに見えるのです。

スーパーで特売のときに、いくつか買っておきます(*^_^*)

[PR]

by o2yumiko | 2012-01-07 15:57 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(0)

手芸屋さん ガイドブック


あけましておめでとうございます。

4日に東京に戻り、また日常が始まりました。

あれもこれも縫ってみたい…!とウズウズしているのですが、
まだ子どもたちも冬休み中で、なかなか時間が取れません。

そんな中、今日本屋で 「手芸屋さん Guide Book」 を
見つけました。
(東京と京都のお店と、WEBショップが紹介されています。)
b0243203_22565499.jpg


手芸屋さんといえば ユザワヤ くらいしか思いつかない私としては、
中のオシャレな写真に惹かれて買ってしまいました。

私が何かを作るとき、

* 誰のために
* どういうときに使う(着る)
* だからこんな生地で

というイメージがわりと明確にあり、
どちらかといえば着心地や機能重視です。

でも、ひとつの作品の中にどこかひとつ、
手仕事を入れたいのです。

タグをかわいくするとか、ワンポイント刺繍をするとか…。
少しだけ手をかけることで、洋服への愛着もぐんと湧くし、
子どもたちが着ているのを見るたびに、嬉しくなるのです。

今日みつけたこの本に載っているお店は、
そんなワンポイントのイメージをふくらませてくれるような
素敵なお店ばかりでした。

といいますか、まだまだ初心者の私としては、
ワンポイントとしてしか使えないお値段の
素敵な生地、レース、ボタン、リボン、毛糸たち…。

時間ができたら、ひとつひとつのお店を
ゆっくり訪ねてみたいなあ…。

[PR]

by o2yumiko | 2012-01-06 23:28 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(2)

ミナミの生地屋さん とらや商店


東京から関西に帰省しました。

せっかくなので、繊維の街、大阪に行ってみたい!
ということで、十何年ぶりかに行ってきました。

お目当ては 船場センタービル
卸しから小売りまで、たくさんの布屋さんがあったはず。
学生時代は心斎橋でアルバイトをしていたので、
昔、来たことはあったのです。

が、しかし…
御用納めも終わった29日は、センタービルのほとんどの店舗が
閉まっていました(T_T)

開いているお店も大掃除をしていたり…
センタービルの営業は29日までと、調べて行ったのにぃ~!!

そこで気を取り直して、賑やかな心斎橋筋のアーケードを南下し

ミナミにある とらや商店 へ行ってきました。
ここも大昔からある生地屋さん。
外壁に、アニマル柄をどお~ん!!と飾ってあるあたり、大阪ですねえ。
b0243203_1102383.jpg

狭い店内に、所狭しと生地のサンプルがかかっていて、
買いたいときは、店員さんに欲しい長さを伝え、
あとで受け取るシステムです。
b0243203_1175149.jpg

店の広さからして、大規模店には品揃えは劣るでしょうが、
生地の種類別に、効率よく見られるように工夫してありました。

いろんな生地の手触りを、「ほほ~う。」と種類別に比較しながら
勉強させてもらいました。

お値段と、布の好みに関しては、
正直なところ ネットのほうがいいかな…と思ったので
何も買いませんでした~(^_^;)

私の父も 大阪本町の生地メーカーで勤め上げた人で、
小さいころから 生地のサンプルが たくさん家にありました。
それでよく、バービーのおふとんや洋服を作ったものです。

そのあたりの体験が、今の洋裁好きにつながったのかな…?

[PR]

by o2yumiko | 2011-12-29 21:30 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(2)

ハトロン紙


ついに、ハトロン紙が届きました!

今までク○バーのロール紙タイプを使っていて、とても使いやすかったのですが、
すぐになくなってしまうのです。
自宅近くには売っていないし、ネットで買って送料を払うのは割に合わないし、
なかなか買えないまま、どんどん写したい型紙が増えてきました…!

そこで探し当てたのが、ペーパーミツヤマさんの「筋入クラフト紙」
薄い、筋入りの封筒に使われているのと同じ紙です。
包装紙としても使えるようです。
もちろん、ハトロン紙として使えます。
b0243203_1825859.jpg

90cm×60cmの紙が200枚!!
三つ折りにされていて、折りすじはついていませんでした。


b0243203_185558.jpg

さっそく使ってみましたが、1枚で90cmサイズのカーディガンの型紙が
すべて写せました。
子ども服なら200着作れるということ…?

[PR]

by o2yumiko | 2011-12-07 17:56 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(0)