<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハンドメイド雑貨のお店*ハイジ


最近、忙しすぎてまともな会話もしていなかったダンナからLINE。
お昼を一緒に食べようと。

ダンナと3歳の娘と3人で、中目黒の目黒川沿いでランチを食べました。

1時間ちょっとの時間ですが、月1回でもこういう時間が持てたら
いいのになあ…。

で、帰りに娘とハンドメイド雑貨のお店 「ハイジ」 に寄りました。
ここも、ダンナに教えてもらったお店。

私がソーイング好きということで、気に留めてくれていたみたいです。

ビルの2階であまり目立たない感じです。

b0243203_21184975.jpg


入り口。

b0243203_21191527.jpg


店内は、ほっこりとしたハンドメイド雑貨でいっぱいでした!

でも、商品を手に取っては、これは製作時間がかかってそうだな…とか、
この縫製でこの値段!?とか、いろんな雑念が頭をよぎって
素直にそのかわいさに浸れませんでしたわ~!

娘が 「これ買いたい~!」と、380円のくるみボタンの
ヘアゴムを手に取りました。

まあ1個ぐらい買ってやるか…と思いながら店内を見ていると、
くるみボタンと同じ生地が、50cm×148cmで、950円。
同じものが100個は作れそうです(^_^;)

迷わず、生地のほうを買いました。
(いえ、ほんとに100個作るわけじゃないですけど…)

b0243203_21412123.jpg


ドイツの生地みたいです。
他にもたくさん、かわいい生地がありました!
ネットでも買えるみたいです。

おまけで買った、マスキングテープ。

b0243203_21281558.jpg


幼稚園が始まって涼しくなったら、生地屋さんめぐりもしたいなあと思いつつ…
9,10月は役員の仕事が殺人的に忙しいのです!

きっと、縫い縫いもあまりできないだろうなあ…。



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-30 21:37 | 手芸用品・生地屋さん | Comments(2)

帆布バッグ、完成!


父に頼まれていたスケッチ用のバッグ、昨日までで
本体と内張りはそれぞれできていました。

今日は、本体の中に内張りを入れます。

まず、本体の入れ口を1cmほど内側(縫い代側)に折ります。

b0243203_20423221.jpg


内張りの入れ口を、外側(縫い代側)に折ります。
こちらは心持ち多めに(1.3cmくらいかな?)折りました。

b0243203_20444621.jpg


本体の中に内張りを入れ込みます。
ここで持ち手もはさみます。
(持ち手は、肩からかけないので短かめにとリクエストされていたので、
縫い代も含めて45cmの長さです。)

b0243203_20475022.jpg


内張りを若干控えて、内側から入れ口にステッチをかけます。
上糸は内張りの色(カーキ)、下糸は本体の色(ネイビー)に。

b0243203_20485734.jpg


持ち手の部分だけ、二重にステッチをかけました。

b0243203_20493196.jpg


完成です!!

b0243203_20495395.jpg


形も色もごくごくシンプルに。
78歳の父ですので、こういうのが好みだと思います。

b0243203_20503366.jpg


簡易チェア、スケッチブック、ペンケース、パレット、筆、水筒、
うまく収まりますように。

今までペラペラのエコバッグ(しかも、せんとくんのイラストつき)を
使っていたようですので、それよりは使い勝手がいいと思うのですが…(^_^;)

完全オリジナル作品なので、作り方も記録しました。
完成まで長らく読んでくださった皆さま、ありがとうございます!!



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-29 20:56 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(2)

帆布バッグ(内張り)


今日は、昨日に続き、父に頼まれたスケッチ用バッグの内張りを作りました。

本体と同じサイズで必要な生地を裁断したら、
こんだけしか残らなかった!!

b0243203_2035812.jpg


簡易チェアを入れるポケットも、ボトルホルダーもつける予定だったのに
生地が足りないじゃないか~(>_<)
何も考えずに、60cmのカット生地をそのまま買ってきたのでした。

また買いに行くのも面倒だし、あるもので何とかしなければなりません。
右側の2枚を縫い合わせました。
上下は三つ折りにして。

b0243203_20401572.jpg


内張りに、少し浮かせて縫いつけました。両側のみ。
ポケットではなく、下は開いています。

b0243203_2041994.jpg


ここに、簡易チェアをはさんでもらいましょう。
こんなやつです。(画像はお借りしました。)

b0243203_20512346.jpg


残りの布と、本体のネイビーの帆布を合わせてボトルホルダーを作り、
マチにぬいつけました。

b0243203_20521742.jpg


少し余ったので、反対のマチにポケットを。

b0243203_20524255.jpg


何とかなりました~!
ネイビーの布を合わせたのは生地が足りなかったからですが、
カバンの内側でボトルホルダーとポケットの位置がわかりやすくて
かえって良かったかもしれません。
(何せ、父は78歳ご老齢ですから…!)

前胴、背胴、マチを中表で縫い合わせていきます。
4辺縫い合わせた状態です。

b0243203_2054162.jpg


これに底を中表に縫い合わせますが、底布と前胴、背胴、マチの
縫い合わせる辺の中心にノッチ(合い印)を入れておくと、
ズレにくいです。

b0243203_20545558.jpg


底を縫い合わせました。
縫い代も、できるだけ割っています。

b0243203_20552462.jpg


内側はこんな感じ。
このまま本体に入れ込むので、表に返す必要はありません。

b0243203_2124085.jpg


今日はここまでできました~(^v^)



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-28 21:02 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(0)

帆布バッグ(本体)


浴槽にかけて水切りした後、昨日の夜干した帆布、
夜中に雨が降ったせいか、朝にはいい感じで生乾きでした(^_^;)

b0243203_2217653.jpg


あまりシワも寄っていませんでしたが、アイロンをかけ、
いよいよ本体の製作です。

父がスケッチに出かけるための、こんなバッグを作るつもりです。

b0243203_22184830.jpg


パーツは、このように裁断しました。
「前胴1枚」と「背胴1枚」

b0243203_22192926.jpg


「マチ2枚」、「持ち手2枚」、「底1枚」、「前胴につけるポケット(A、B)」

実は最初に「底」を忘れてて、後であわてて裁断したので
ここではイラストになっています(^_^;)

b0243203_22205057.jpg


まず、持ち手を縫います。
10cm幅の布のまん中にアイロン両面接着テープを貼り、

b0243203_2227818.jpg


剥離紙をはがしてまん中に向けて両側を折り、

b0243203_2228019.jpg


さらに半分に折って、2.5cm幅の持ち手にするつもりでしたが、細かった…!
バッグの大きさと質感からすると、3cm幅は欲しいところ。

接着テープにくっついた両端をベリベリと剥がし、
1.5cmほど両側を折り直してアイロンで押さえ、

b0243203_22312527.jpg


さらに半分に折って、3cm幅の持ち手を作りました。

b0243203_22323721.jpg


とほほ。しょっぱなから失敗(>_<)

次は、前胴につけるポケットです。
ポケットAとBを中表に縫い合わせ、縫い代を割ります。

b0243203_22355794.jpg


縫い代は、布の耳を利用してほつれないようにしました。

ところで縫い代を割るのに、「シームオープナー」を使っています。
もともとは、パタレの ユーカさんのブログで知ったものです。

もちろんアイロンを使った方がきれいに割れるのですが、
いちいちミシン→アイロン→ミシン と移動するのも大変なので、
仕上げのとき以外はたいていシームオープナーで済ませています。
便利ですよ!

ポケット口を1cmの三つ折りにして表側からステッチをかけ、
今回は忘れないように、先にタグも縫いつけておきます。

b0243203_22403213.jpg


タグは、Pres-de さんの 「王冠とテキスト」タグです。

このポケットを、AとBの間の縫い目の両側をステッチして
前胴に縫いつけます。

b0243203_22444096.jpg


あとは、前胴、マチ、背胴、マチを中表に縫い代1cmで縫い合わせます。

その後、底も中表で縫い代1cmで縫い合わせます。

縫い代を割って、表に返すと…

本体が出来上がりました。

b0243203_22464045.jpg


タグの位置が、もう少し上の方が良かったかな…。
でも、もうやり直せません~!

続きはまた、明日以降に。
上の子たちの学校が始まって、3歳の娘が欲求不満気味。
明日は満足いくまでお相手してあげないと~(>_<)



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-27 22:55 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(2)

帆布の水通し


父に頼まれたスケッチ用のバッグのための布が届きました。

帆布は1号~11号まであり、一般に流通しているのは4号~11号とのこと。
号数が小さいほど厚く固く、11号は一番薄手です。

最初に、内張にする布を近所のダ○エーで見つけ、
多分帆布だと思うのですが…結構厚手でした。

b0243203_21232461.jpg


なので、ミシンの負担も考えて、本体は一番薄手の11号にしました。
薄手とはいえ帆布なので、しっかりした生地です。
色は、父が希望した ネイビー です。

b0243203_21242235.jpg


アットホビー@スタイリストゴトウ さんで。
メール便も対応してくださいました。

ところで、生地は普通縫う前に水通しをするのですが、
帆布の場合は濡らしてしわができるとアイロンでも取れにくいこと、
糊が取れて風合いが変わってしまうことなどから、
水通しせずに縫う場合も多いようです。

でも主婦の感覚からすると、布のカバンは汚れると洗いますよね…?

水につけると縦10%、横5%ほど縮むということなので、
やっぱり水通しをしてから作ることにします。

できるだけシワにならないように、浴槽に水をためて
極力たたむ回数を少なくしてつけました。

一晩ほどつけるといいということなので、今朝つけて、
夕方にはお風呂のへりにひっかけて水を切り、夜には干す予定が…

忘れてた~!!
まだ水につかっています。大丈夫かな。

今夜はみんなシャワーにしてもらいました。
これから水を切って、干す予定です…(^_^;)



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-26 21:38 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(2)

上履き巾着


明日から小学校が始まります。
長いようで、終わってみればあっと言う間の夏休みでした!

上の二人は、幼稚園入園のときに作ったシューズバッグを
まだ上履き入れとして使っていました。

さすがに靴が大きくなってきて入れにくそうなので、巾着を作りました。

b0243203_2024926.jpg


いつも、タグをつけるのを忘れて先に本体を縫ってしまいます。
今回も、袋状に縫った後でタグをつけ忘れたことに気づき、
中表にして何とか…縫いつけました。
(タグがないと、やっぱり物足りないんですよね~。)

b0243203_20255285.jpg


2枚目の娘の巾着は、さすがに学習して
先にタグを縫いつけてから本体を縫い合わせましたよ!

青いほうの息子の巾着のヒモには、コンランショップの綿テープを使いました。
何でも取っておくと、使えるものですね~(*^_^*)

b0243203_2028431.jpg


娘の傘柄の布は、100円ショップダイソーでずっと以前に買ったものです。
ヒモは、小さくなったズボンのウエストについていたもの。
きれいな紫色だったので、残してありました。

b0243203_20292693.jpg


大作を作る時間はないけど、何か縫いたい~!と思ったときは
こうやって巾着などを縫って、気持ちを落ち着かせています(^^)


………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-25 20:36 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(0)

ストレスのないぞうきんの縫い方


今朝は5時前に目が覚めまして、何をしていたかと言いますと、
ぞうきん縫いです。
上の2人は月曜から学校ですので…。

「ぞうきん縫うときって、タオルの固い部分がめっちゃ大変やな~!」
「そうそう!」と、義妹と話が盛り上がったことがあるのですが、
今日気付いたんです。

…固い部分、切り取ってしまえばいいんでは?

こういう普通の白い温泉タオル。
今日のために(?)1か月ほど使い込んで、ほど良い状態に。
まん中で切って、2枚作ります。

b0243203_1975975.jpg


この部分!これが縫うとき固いんです。ミシン針泣かせ。

b0243203_1984711.jpg


チョキチョキ切りました。
何で今まで思いつかなかったんだろう?私だけ?

b0243203_1910071.jpg


しかも、切った部分を2分割すればループにもなる!

b0243203_19102544.jpg


タオルを半分に切り、中表に合わせ、内側にループをはさみます。
(向きはお好みで。)

b0243203_1912248.jpg


縫い代1cmほどで、縫い合わせます。

b0243203_1913586.jpg


縫い代の両角をチョキン!
これだけでも、表に返したときに角の厚みが押さえられます。

b0243203_19213049.jpg


表に返し、表側からステッチ。
私はオーソドックスに、周囲をぐるり一周と、対角線同士バッテンに。

ネームタグも縫いつけます。
最近友人にもらった FrancFranc のタオルに太い綿テープが結ばれていて、
そのテープを使いました。

b0243203_19201083.jpg


失敗したのが、タオルの切り取った端を使ったループ。
ループをはさんだ部分に厚みが出て、縫いにくかった!!
考えてみれば、その厚みが嫌で、切り取ったのでした(^_^;)

なので、2枚目はリボンを使いました。
縫いやすかった~。

b0243203_19245045.jpg


縫い手にもミシンにもストレスゼロの、ぞうきんの縫い方でした。
私にとっては大改革だったので、紹介させていただきました~!



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-24 19:29 | バッグ、雑貨、小物など | Comments(2)

ジーンズでリメイク*コスメバッグ


ご無沙汰しております!

縫いたいものはたくさんあったのですが、お盆に実家に帰った1週間は
まったく縫い縫いから遠ざかっていました。

そして、実家の父にスケッチ用のカバンを依頼されたので
どういう風に作ろうか、どういう布で作ろうか…と、構想を練っていました。

今までいくつかカバンは作っていたのですが、
今回は「デニムとか帆布とか、しっかりした布で」とオーダーされたので
図書館で、こんな本を借りてみました。

b0243203_14415695.jpg


この本、帆布とは何ぞやという説明から…

b0243203_14424691.jpg


ミシンの基礎、さらには帆布を使ったカバンの作り方を4種類、
全行程写真つきで解説されています。(何て親切…!)

b0243203_14451553.jpg


帆布は固いので、今までよく使った「どんでん返し」の方法は
あまり使われないようです。
本でも、「本体」と「内張」を別に作って、
本体の中に内張を入れ込む方法が紹介されていました。

いきなりバッグを作って失敗しても勿体ないので、破れたジーンズをリメイクして
この方法で コスメバッグを作ることにしました。

帰省するときに、ビンごと化粧水などをまとめて持ち運べるバッグが
ずっと欲しかったので。


まず、だいたいの大きさを決めます。
入れたいものを寄せ集めて。(チープな化粧品が多くてお恥ずかしい…。)

b0243203_14535439.jpg


でき上がりサイズを、底が12cm×12cm、高さが18cmとしました。
すべての辺に縫い代を1cmつけて、本体になるデニムをパーツに切って、
縫い合わせます。

b0243203_145638.jpg


側面には、アクセントにポケットを縫いつけました。
側面の4辺を縫い合わせてから、最後に底を縫い合わせます。

同じように、内張を縫い合わせます。
サイズは本体と同じです。

b0243203_14575072.jpg


入れ口を1cmほど、本体は内側に、内張は外側に折ります。
このとき、「アイロン両面接着テープ」を使うと便利です。

b0243203_1459929.jpg


本体の入れ口にテープをアイロンで接着し、

b0243203_14594887.jpg


剥離紙をはがしてから入れ口を1cm折り込み、アイロンで押さえます。

b0243203_1503316.jpg


同じように、内張の入れ口は外側に折って、接着します。
(本体も内張も、縫い代側に折ればいいんですね。)

b0243203_1511383.jpg


本体の中に内張を入れ、クリップで留めます。
布地が厚いと、待ち針は打てないので…。

b0243203_1520100.jpg


忘れないように、持ち手も挟みます。
ジーンズの、ベルト部分を切って使いました。

b0243203_152444.jpg


入れ口をぐるりと縫って、でき上がり!
重いものを入れるので、強度を持たせるために2重に縫いました。

b0243203_1533679.jpg


側面と底を縫い合わせるときに、角のところに少し気を使いましたが
全体的に、作り方は難しくないです。

お正月は、これを持って帰ろう~♪


ところで父に頼まれたカバンは、あれこれ参考にしなが構想中です。
折りたたみ椅子、スケッチブックなど、必要なものがちゃんと収まるように。
生地が届いたら、縫い始めようかな。

b0243203_15685.jpg



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-23 15:12 | リメイク | Comments(2)

ニットパンツ(120cm)


甥っ子へのプレゼント、第2弾!
「ニットパンツ」 です。

b0243203_20533872.jpg


このパンツ、かわいい!
昨日のタンクトップと同じく polka drops の本ですが、
『かんたんすっきり おんなのこ服 おとこの子服』 のほうです。

b0243203_20545316.jpg


生地は、1年以上前に SMILE さんで買った 
ヒッコリーデニムニットです。
リバーシブルで使えるので、本と同じように
股下、裾の切り替え、ウエストの切り替えは裏側を使いました。

生地は少し厚めなので、真夏はちょっと暑いかな。

おしりポケットには、またまたNunoya* さんのタグとトリコロールテープ。
タンクトップと同じブランドみたい~(*^_^*)

b0243203_2058060.jpg


このパンツ、横にちゃんとポケットもついてるんですよ。
でも、ポケットもパンツと一体で裁断するので簡単!

b0243203_20591761.jpg


甥っ子ちゃん(とママ)、喜んでくれるといいなあ。


昨日の夜は、3歳の娘と夜の公園へ。
セミの羽化を見に行きました。
娘いわく、「カエルみた~い。」

確かにね…、色がね。

b0243203_2135824.jpg


          ↓

b0243203_2142823.jpg



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-11 21:06 | 子ども服 | Comments(4)

ラウンドタンクトップ(120cm)


甥っ子へのプレゼント作戦第1弾。

polka dropsの 『シンプル&ちょこっとデザイン おんなの子服 おとこの子服』 より
「ラウンドタンクトップ」 です。

b0243203_18144689.jpg


昨日本から型紙を写して、裁断しておいたものです。

b0243203_18212935.jpg


生地は、確か puriri さんで 1年以上前に買ったもの。
生地にぴったりのブルーグレーのスパンテレコは、
どこで買ったか忘れました…(^_^;)

b0243203_18175250.jpg


120cmサイズで作りましたが、
生地が足りなくて、裾は型紙よりも3cmほど短いです。

とっておきの Nunoya* さんのタグと、
鎌倉スワニーで買ったトリコロールのテープ。

b0243203_18183449.jpg


あとは、ニットパンツも作りかけています。
プレゼントとなると、緊張していつもより丁寧に縫っております。


………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2013-08-10 18:23 | 子ども服 | Comments(2)