<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自転車かごにぴったり収まるバッグ


今日は4月並みの暖かさだそうですね!
せっかくのお天気なのに、年少の娘はインフルエンザで休んでいます。
ほとんど家から出ず、テレビ三昧です。
私も普段はあまり見ないワイドショーを見まくって、
芸能ネタに、やけに詳しくなっています(^v^)

ところで春になると、娘の通う幼稚園では、お別れ会などで
持ちよりのご飯を作って集まる機会が多くなります。
そしてそんな機会が年に何度かあります。

料理を傾けずに、こぼれないように運ぶには…

自転車のかごと同じサイズのカバンを作って、
そこにできるだけ空間の無駄なくきっちり詰めれば、
カバンごとスポッと真っすぐかごに乗せられますよね。

というわけで、作りました!
b0243203_1549191.jpg


表の生地は自宅に余っていたデニムの生地を組み合わせて、
裏は、これも自宅に余っていたブラックウォッチの綿麻です。

適当に、タグやトリコロールテープで装飾しました。

底が20cm×28cm、高さが28cm。
b0243203_15493553.jpg


作り方は、以前作ったコスメバッグと同じです。

巾着をしぼるようなフタをつけようと思っていたのですが、
面倒になりやめました(^_^;)

普段の買い物もこのバッグに入る量を目安にすれば
買いすぎを防げるかも…?



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2014-02-28 16:06 | バッグ、雑貨、小物など | Trackback | Comments(2)

既存の型紙を、少~しいじってみました。


立春を過ぎたというのにこの冬一番の冷え込みでしたね!

今日は幼稚園がお休み。
二度寝して午前中いっぱい寝ていた娘(@_@;)
思いがけず、縫い縫いの時間がたくさん取れました。

その寝坊娘にトレーナーを作ろうと思ったのですが、
女の子らしく、袖と裾を少しふんわりさせたいなあと思いました。
幼稚園に着て行かせたいので、邪魔にならないほどで。

手持ちの型紙を少しいじればできるかな?
とりあえず、やってみることにしました。

元の型紙は、『Rick Rack ロックミシン基礎Book』 より
「切り替えTシャツ(110cm)」 です。
型紙通りに作れば、こんな仕上がり。

b0243203_22284184.jpg


まず普通に型紙を写してから(青い点線)、
前身頃、後ろ身頃とも裾を3cmほど広げてみました(赤い線)。
左右合わせて6cm広げたことになります。

b0243203_22294523.jpg


袖も普通に型紙を写してから(青い点線)、
袖下線が本来は脇から袖口にかけてカーブしてすぼまっているところを、
脇から袖口まで真っすぐに。袖口がかなり広くなりました。

b0243203_2232587.jpg


袖口は全体にギャザーを寄せ、裾は左右脇に少しギャザーを寄せ、
切り替えのリブと縫い合わせました。

b0243203_22344490.jpg


袖は、かなりイメージ通りにふんわりと。
裾はもう少しリブの幅を狭くして、裾はふんわり→リブでキュッ!と
したかった…。(わかります?)

b0243203_22364879.jpg


アクセントは、snappy life さんのフェルトネーム
以前これを使ったときに洗濯に耐えられるか心配したのですが、
少なくとも10回以上洗っても、まったく大丈夫です!

b0243203_22444599.jpg


胸元にはボタンを2つ、つけました。

b0243203_2245627.jpg


生地は、SMILE さんの去年の福箱より、
ボタンもそのときのおまけです。

着てみたところ。

b0243203_22441845.jpg


首元が、下着が見えないちょうどいい空き具合です。
これはこれでOKかな?
裾の部分はリベンジしてみたいなあ。



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2014-02-05 22:57 | 子ども服 | Trackback | Comments(2)

閉店セールで…


1週間前の出来事ですが、アップする時間がなかったので、
今日書きます(*^_^*)

外出の帰り、目黒通りをブラブラと歩いていると、
手芸屋さんの 「閉店セール」 の文字が飛び込んできました。
古くからありそうな、町の手芸屋さん。
入ってみました。

b0243203_14293749.jpg


生地や毛糸、手芸用品が全品3割引き。
ボタンはどれでも1個20円!

あぁ、セールという文字を見るとあれもこれも欲しくなってしまいます!

でもここは冷静に、3割引きとは言っても、こういう手芸屋さんは
最初の値付けが定価に近いだろうから…なんて頭も働かせつつ(^_^;)、
こんなものを買いました。

b0243203_1433931.jpg


赤い手芸ばさみは、似たものを持っているのですが少し切れ味が悪くなったので。
糸を切るのはもちろん、ノッチ(合い印)を入れるのにも便利です!
私にとって、買ってよかったベスト1!の道具かもしれません。

あとは、縫い針、工業用ミシン針、生成りの700m巻きミシン糸。

ボタンホール用のノミは、持ち手が木になっています。
今売っているのは全部プラスチックなので、もしかして貴重品!?
…かどうかは別として、味わいのある木の持ち手、気に入りました。

あとは、しつけ糸(しろも)。

b0243203_14363996.jpg


ボタンは壁一面で、全部箱ごと持って帰りたいくらいだったのですが、
そこは町の手芸屋さん、オバチャン色の濃いボタンも多かったので
2種類(10個)、厳選しました。

b0243203_1438245.jpg


店主は、70代くらいのご夫婦でした。
使っていたレジが、すごかった!

b0243203_1439516.jpg


いつのものですかと店主のおじいちゃんにお聞きすると、
ライト兄弟が飛行機を飛ばした頃、とのこと!
ときどきテレビの撮影に来るんだよ~と。
デジカメで撮ってもいいかお願いすると、10万円と言われました(@_@;)

まさかライト兄弟の頃からではないでしょうが、長い間
ここで商売をされてきたのでしょう…。

4月、近くの小学校の用品販売が終わったら
お店を閉めるのだとおっしゃっていました。

セールの文字を見てか、お客さんがひっきりなしに入ってきて、
手芸好きの人はやっぱり多いんだな~、とも感じました。

閉店までに、もう1回行ってみようかな?



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2014-02-02 14:48 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(4)

大人チュニックから子どもワンピースにリメイク


大変ご無沙汰しております!
この2週間は、日中ほとんど家にいませんでした。
幼稚園も年度末を迎え(少し早いのですが)、今年担当した役員の
今年度のまとめと来年度へ向けての話でバタバタしています。

ソーイングのことも合間時間にちょこちょこ考えながら、
でもほとんど時間は取れずに、もどかしい思いをしながら
毎日過ごしています。

この2週間くらいの間に取りかかったリメイクを紹介します。

いただきもののチュニックです。
私をご存じの人は、ちょっと私のイメージではないと思うのでは?
そう、かわいすぎるのです。色はしぶいですが…。

b0243203_1458548.jpg


でもこのチュニックを見たとたん、年少の娘のワンピースにしたら
かわいいだろうな、というのはすぐにひらめきました。

新しい服にハサミを入れるのは勇気が要りますが、
着ないまま取っておくくらいなら娘の服に生まれ変わらせようと、
ジョキジョキジョキ!

b0243203_151418.jpg


『Rick Rack ロックミシン基礎Book』 の 「ワンピース(110cm)」 の
型紙を利用して、裁断し直しました。

b0243203_15435274.jpg

b0243203_1522098.jpg


型紙と布とがうまく合わないところもあったのですが、何とかつじつまを合わせ…
縫い直したのがこちら!

b0243203_153417.jpg


袖山のギャザーをそのまま生かして袖の長さは変えなかったので、
少し長めになりました。

ボタンも付け替えようかと思っていたのですが、ココナッツボタン、
かわいいのでそのままにしました。

ずっと以前にフェルトで作ったブローチがあったのでつけてみました。

b0243203_15546100.jpg


娘は、前回作ったサーキュラースカートみたいに広がらないのが少し
不満だったみたいですが、ブローチをつけたらかわいいと思ったのか
「お出かけのときに着る。」と言ってくれました(*^_^*)


3年前の春にロックミシンを買って以来洋裁にはまり、
この1年はペースは落ちてしまったものの、3年間縫って縫って
縫いまくってきた気がします(^_^;)

パターンがあって、縫い方を見れば、だいたいのものは
作れるような気になってきました。
(子ども服とか、簡単な大人服に限ってですが…!)

この先、ただ縫うだけはなくて、素敵な布や色の組み合わせのセンスを
磨いていきたいという気持ちと、少しはパターンの勉強もしてみたいと
いう気持ちがあります。

どういう形で、どの程度まで…というのは悩みどころだけど
とりあえずは独学から、しかも費用をかけずに、というところか始める
主婦根性!

図書館で、この本を借りてみました。

b0243203_15421125.jpg


その厚さ約35mm、製図の引き方の基礎から洋裁に関するあらゆることが
書かれているので、眺めるだけでも楽しい本です。(私にとっては。)

よく似た本で、『洋裁』 というのもあったのですが、これの最新版が
『洋裁百科』のようです。

b0243203_1542288.jpg


パターンとは、まず体型に合わせた「原型」というものを作り、
それを展開していろいろな洋服の形にするらしい。

しかも、原型にも文化式、新文化式、ドレメ式など種類があるらしい。
どれを選ぶかは、自分の体型や作りたい服に近いもので選ぶといいらしい。

ぐらいのことしかまだわかりません(^_^;)
とりあえず、一番ポピュラーな「新文化式原型」の作り方を読んでみましたが
本の記載通りに製図を引くことは、そう難しくはなさそうです。
(もちろんその先は、とても難しいと思います。)

通信教育とかもあるけれど、忙しい毎日の中で期限内に終える自信はないし、
かといって通学してまでやることなのか。。

いや本当は、役に立つとか立たないとかではなく、自分の知識欲のために
習いたいのです。
でも毎日の生活、3人の子ども、そういうことをまったく考えずに
突き進むわけにはいきませんよね~。

既存のパターンを、少し自分の好きなように変えることができるくらいに
ならないかな?
もう少し情報集めをしてみま~す!



………


ブログ村ランキングに参加しています。
もし少しでもお役に立てば、ポチッと押してくださると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
 にほんブログ村
[PR]

by o2yumiko | 2014-02-01 15:44 | リメイク | Trackback | Comments(2)