パジャマ (90cm)


2歳の娘に、パジャマを作りました。

本当は、年末年始の帰省に持って帰りたかったのですが
年が明けて、ようやく形になりました。

帰省中は、ヨレヨレのパジャマと ピチピチのパジャマを
一日おきに…。
b0243203_14353770.jpg














パターン *
14ウェイシャツ 90cm
  →生産終了になっています。
パターンレーベル さん)

パターンでは、
普通の袖になっていましたが、
レギンスの裾に合わせて
スパンフライスの袖口にしました。

そのほうがあったかそうなので…。

b0243203_14463483.jpg












パターン *
ロングレギンス 90cm
(『まいにち着る女の子服』 より)

布 *
スムースニット/おどるくまさん
Le Sucre さん)

綿30スパンフライス/#37モスピンクjack&bean さん)

糸 *
50番レジロン糸 #403(生成)

最近、「ジュボンはく~!」と言って
自分でズボンをはけるようになってきた娘のために
どちらが前かわかるように、ボタンをつけました。

このズボンは細いので、
片方に両足を突っ込むことは なくなるかな!?
b0243203_1565946.jpg

ついでにシャツのほうにもつけました。

このボタンは、着られなくなったTシャツについていたもの。

洋服を処分する前に、使えそうなボタンやファスナーを
チェックせねばなりませんね!

[PR]

# by o2yumiko | 2012-01-12 15:16 | 子ども服 | Trackback | Comments(2)

ボックスティッシュケース


洗っても汚れが落ちなくなった、リビングのボックスティッシュケース。

作りをよく観察してみると、そんなに複雑ではなさそう。
サイズを測って、同じものを新しく作ることにしました。
b0243203_8455835.jpg


簡単そうに見えたけれど、型紙もレシピもないものを一から作るのは
意外に手間と時間がかかりました。

特に、周りをぐるりとバイアステープで囲むのは、
立体なのでミシンで縫うのが難しく、
しつけをしたにもかかわらず
布から少し浮いてしまって、うまく縫えませんでした。
修行が必要ですわ…。


今回は、バイアステープを自分で作りました。
作り方は、以下のサイトを参考にしました。

長いバイアステープの作り方 ・・・Senjyu・・・
 (たくさんの写真つきで説明されていて、わかりやすいです!)

そして今回はじめて使った テープメーカー。
これに布を通してアイロンをあてれば、あっという間に
折り目がつけられる!
b0243203_20453473.jpg

すごい!感動!!
道具って大事ですね~。

今回は、18mm幅のテープメーカーを使いました。
この場合、35mm幅の長い帯を作り、
テープメーカーを通すことで両端が折られて18mm幅になります。
それをまた半分に折って使うので、最終的に9mm幅のテープが
でき上がりませす。

40cm四方の布から、約4mのテープができました。
b0243203_2049632.jpg


まだまだ余っているので、
もうひとつくらいティッシュケース作ってみようかな?

[PR]

# by o2yumiko | 2012-01-09 20:58 | バッグ、雑貨、小物など | Trackback | Comments(4)

ボビン


100円ショップへ行く用事があったので、
ボビンも買ってきました。

いつも、キャンドゥで 6個入り100円のものを使っています。
 (11.5mm 家庭用ミシン 垂直半回転釜用 )

ボビンも たくさん集まるとかわいい。
ジャムの瓶に入れることにしました。
b0243203_15535241.jpg


少し前から、ジャムを買うときは ボンヌママン と決めています。

瓶がかわいいので、手芸材料を入れたり 調味料を入れたりして
並べておくだけでオシャレに見えるのです。

スーパーで特売のときに、いくつか買っておきます(*^_^*)

[PR]

# by o2yumiko | 2012-01-07 15:57 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(0)

手芸屋さん ガイドブック


あけましておめでとうございます。

4日に東京に戻り、また日常が始まりました。

あれもこれも縫ってみたい…!とウズウズしているのですが、
まだ子どもたちも冬休み中で、なかなか時間が取れません。

そんな中、今日本屋で 「手芸屋さん Guide Book」 を
見つけました。
(東京と京都のお店と、WEBショップが紹介されています。)
b0243203_22565499.jpg


手芸屋さんといえば ユザワヤ くらいしか思いつかない私としては、
中のオシャレな写真に惹かれて買ってしまいました。

私が何かを作るとき、

* 誰のために
* どういうときに使う(着る)
* だからこんな生地で

というイメージがわりと明確にあり、
どちらかといえば着心地や機能重視です。

でも、ひとつの作品の中にどこかひとつ、
手仕事を入れたいのです。

タグをかわいくするとか、ワンポイント刺繍をするとか…。
少しだけ手をかけることで、洋服への愛着もぐんと湧くし、
子どもたちが着ているのを見るたびに、嬉しくなるのです。

今日みつけたこの本に載っているお店は、
そんなワンポイントのイメージをふくらませてくれるような
素敵なお店ばかりでした。

といいますか、まだまだ初心者の私としては、
ワンポイントとしてしか使えないお値段の
素敵な生地、レース、ボタン、リボン、毛糸たち…。

時間ができたら、ひとつひとつのお店を
ゆっくり訪ねてみたいなあ…。

[PR]

# by o2yumiko | 2012-01-06 23:28 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(2)

ミナミの生地屋さん とらや商店


東京から関西に帰省しました。

せっかくなので、繊維の街、大阪に行ってみたい!
ということで、十何年ぶりかに行ってきました。

お目当ては 船場センタービル
卸しから小売りまで、たくさんの布屋さんがあったはず。
学生時代は心斎橋でアルバイトをしていたので、
昔、来たことはあったのです。

が、しかし…
御用納めも終わった29日は、センタービルのほとんどの店舗が
閉まっていました(T_T)

開いているお店も大掃除をしていたり…
センタービルの営業は29日までと、調べて行ったのにぃ~!!

そこで気を取り直して、賑やかな心斎橋筋のアーケードを南下し

ミナミにある とらや商店 へ行ってきました。
ここも大昔からある生地屋さん。
外壁に、アニマル柄をどお~ん!!と飾ってあるあたり、大阪ですねえ。
b0243203_1102383.jpg

狭い店内に、所狭しと生地のサンプルがかかっていて、
買いたいときは、店員さんに欲しい長さを伝え、
あとで受け取るシステムです。
b0243203_1175149.jpg

店の広さからして、大規模店には品揃えは劣るでしょうが、
生地の種類別に、効率よく見られるように工夫してありました。

いろんな生地の手触りを、「ほほ~う。」と種類別に比較しながら
勉強させてもらいました。

お値段と、布の好みに関しては、
正直なところ ネットのほうがいいかな…と思ったので
何も買いませんでした~(^_^;)

私の父も 大阪本町の生地メーカーで勤め上げた人で、
小さいころから 生地のサンプルが たくさん家にありました。
それでよく、バービーのおふとんや洋服を作ったものです。

そのあたりの体験が、今の洋裁好きにつながったのかな…?

[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-29 21:30 | 手芸用品・生地屋さん | Trackback | Comments(2)

ムーンショルダー 再び


先日の娘のものにひきつづき、
今度は自分の ムーンショルダー を作りました。

おむつ巾着や お財布や 日々の持ち物が入り、
公園から、お買いものから、どこにでも持ち歩ける
ショルダーバッグがほしかったのです!

汚れに強く 丈夫そうなので、フェイクレザーで作りました。
サイズも、娘のものよりは大きいものです。
b0243203_15545654.jpg











パターン *
ムーンショルダー Mサイズ
(パターンレーベル さん)

布 *
フェイクレザーニット
ねこの隠れ家 さん)

糸 *
フジックス30番スパン糸 #402黒 (表地)
サンシャッペ60番スパン糸 #144 (裏地)



b0243203_1550321.jpg











表地が 真っ黒なので、
裏地は リバティの力を借りて…。



b0243203_15372939.jpg









タグは、ASHIATOYA さんのものです。



フェイクレザーニットは、厚みはあるのですが、とてもやわらかで
しなやかな生地だったので、すべて接着芯を貼りました。

本物のレザーではないので、安っぽく見えちゃったらどうしよう…と
最初は心配しましたが、とても上品に仕上がりました。

今年の帰省バッグは、これで決まり~!

[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-23 16:05 | バッグ、雑貨、小物など | Trackback | Comments(3)

セーターをリメイク

洗濯に失敗して、縮んでしまった主人のセーター。
ヨレヨレになってしまい、
何よりも あまりにピッタリでおかしくて、
もう着られません…。
b0243203_13145178.jpg
















ものはいいので捨てるのはもったいない!!

このあったかそうな100%ウール、
何かに使えないかな?



…というわけで、ここ2~3年で、めっきり冷えに弱くなった自分のために、
 部屋着にリメイクすることにしました。

b0243203_1316237.jpg













身頃はスカートに。
ジーンズの上からはくと、
おしり周りがあったか~です。

襟元についていたタグを、スカートにつけました。
b0243203_13231376.jpg

袖はレッグウォーマーに。
足首があったまると、本当に寒さがやわらぎますね。


b0243203_13242478.jpg
















ハイネックはそのままネックウォーマーに。



ロックミシンのいいところは、セーターだろうがニットだろうが
ダダダー!と縫えること。

もうダメだと思っていた洋服を、
こんなに実用的な あったかグッズに生まれ変わらせられるなんて
ロックちゃん、素敵です。

[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-22 13:40 | リメイク | Trackback | Comments(0)

カフェカーテン


年末も差し迫り、一日1箇所だけでも、普段掃除しないところを掃除しよう!

ということで、換気扇やレンジ周り、キッチンの窓などを掃除していると…

いいのか?一年中すだれ をかけていていいのか!?

と、キッチンの窓に部屋の内側からつっていた
西日対策のすだれが気になりだし…

掃除をそっちのけで、カフェカーテンなるものを縫ってしまいました。
b0243203_947991.jpg


布は、1年以上前に Nu:handworks さんで買っていた
カット布のパックに入っていたもの。

ダブルガーゼに蝶の刺繍がほどこしてあり、とてもかわいかったのですが
なかなか作品にならず、ようやく日の目を見ました。

足りない分は、先日 はなはっか さんで買った
布のカットパックに入っていた 花柄をつぎ足しました。

b0243203_1005538.jpg


これまたちょうど、いいつっぱり棒が家にあったので、製作費0円!!

あ~、すっきりした!!

[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-19 10:05 | インテリア | Trackback | Comments(0)

製作前のスケッチ

先日のムーンショルダーを作る前に、
布の組み合わせを考えるために、ごく簡単にスケッチをしました。
お見せするのも恥ずかしいくらいラフなものですが…。
b0243203_15144582.jpg


でも、絵を描くことで具体的に仕上がりがイメージできます。

今回も、娘が絵を見て「これ!」と☆印をつけたものを選びましたので、
迷いなく製作にとりかかることができました。

作りたいものや布のストックが増えてくると、
「この布で、この洋服。」と、簡単に鉛筆とクーピーでスケッチしておきます。

すると、何週間後には本当に形になっていることが多いのです。


[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-15 15:18 | バッグ、雑貨、小物など | Trackback | Comments(0)

ムーンショルダー


ついに!
発売されたときからあこがれていた、
パターンレーベルさんのムーンショルダーができあがりました!
とにかくレシピに忠実に、一歩一歩 手を進め、
何度 失敗して ほどいても めげずに、
ようやく完成~! 何という達成感!!

6歳の娘のために。
娘が選んだ生地だったので、でき上がるのをとても楽しみに
していてくれました。
b0243203_10265982.jpg










パターン *
ムーンショルダー Sサイズ
(パターンレーベルさん)

布 *
ユザワヤ蒲田店 (表地、裏地とも)

ファスナー *
ムーンショルダーファスナーセット(Sナチュラル)
(パターンレーベルさん)

糸 *
フジックス30番スパン糸 #15(ステッチ)
(60番でも大丈夫だったと思います)






b0243203_10273276.jpg










裏地は、イチゴと同じ赤色にしました。

シーチング という
お手頃価格の布です。

b0243203_10284751.jpg










ファスナーの通しひもだけは、母のこだわり。
タグの色と合わせて、こげ茶の本革で。


忘れないうちに、自分の分も作りたいのですが
時間があるかなあ…?
そろそろ年賀状も、作らなきゃ。


[PR]

# by o2yumiko | 2011-12-14 10:42 | バッグ、雑貨、小物など | Trackback | Comments(2)