2012年 10月 31日 ( 1 )

息子の洋服づくり、いつまで…?


今日、久しぶりに縫い縫いしながらふと目を外にやると、
息子が公園で友達と遊んでいるのが見えました。

b0243203_1548261.jpg


いつもなら男の子同士で遊んでいる息子ですが、
今日は午前授業だったせいか、何人か女の子も一緒に遊んでいるようです。

その光景を見ながら、ふと思ったのです。
息子の洋服、いつまで作ってあげていいのだろうか…?

今どきの女子は体格も良くて、男子よりも大きいくらいですね!
そろそろ好きだの嫌いだのが出てきてもおかしくない歳なんだな~。

息子を好きになってくれた女の子がいたとして、
「え、Sくん、お母さんの作った服着てるの!?」 と
ドン引きされないかしら(^_^;)

ちょうど昨日、花まる学習会の高濱正伸先生の講演会を聴きに行ったところで、
男の子は5年生くらいから 母親と距離を置きたがるようになると。

オカンの作った洋服なんて恥ずかしい!という日が来るのも
遠くないのかもしれません。

11月末に控えた息子の宿泊体験の洋服の準備をしながら、
これが最後になったりして…、と、一抹の寂しさを感じる母なのでした。


高濱先生曰くは、こういう息子離れできないオカンが日本男子をダメに
しているらしいので、息子から手作り服を拒否された日には
きっぱりとあきらめまーす!

[PR]

by o2yumiko | 2012-10-31 16:02 | Comments(2)